投げ銭を考える(amazonギフト券)/投げ銭のメリットを考える

投げ銭

⏱この記事は4分で読めます

ぐうたら太郎
ぐうたら太郎
招きんぎょ
招きんぎょ

前回はamazon欲しいものリストを設定したね。

ぐうたら太郎
ぐうたら太郎

まあなんの成果もないだろうけどね。

ぐうたら太郎
ぐうたら太郎

今回も、期待せずにamazonギフト券をもらうシステムをつくるよ。

 

ぐうたら太郎
ぐうたら太郎

少し調べたけど、amazonギフト券による投げ銭は、公開されたメールアドレスに、Eメールタイプのamazonギフト券を買ってあげる方法により行われているみたいだね。

 

 

ぐうたら太郎
ぐうたら太郎

僕のメールアドレスはこれだよ。

gutarataro123@gmail.com

招きんぎょ
招きんぎょ

終わっちゃったね。

ぐうたら太郎
ぐうたら太郎

うん。

 

 

 

ぐうたら太郎
ぐうたら太郎

これで終わるのは早すぎるから、この場で投げ銭をする側のメリットについて考えてみよう。

 

招きんぎょ
招きんぎょ

以前に動画配信の投げ銭の話をしたときは、「投げ銭をする人は、その場を盛り上げたり、その配信者に寄付する」ということだったね。

ぐうたら太郎
ぐうたら太郎

ブログにはその場の盛り上がりもくそもないから、投げ銭をする人が享受する利益が薄いね。

招きんぎょ
招きんぎょ

他のブログを見ると、「ブログを維持したり、クオリティをあげる」という名目で投げ銭をお願いしているところが多いね。

ぐうたら太郎
ぐうたら太郎

その点、このサイトは頑張らないがテーマだし、一年後のドメイン更新はしないつもりだし、投げ銭をお願いする大義名分が全くないね。

招きんぎょ
招きんぎょ

・・・。(こいつ・・・。)

ぐうたら太郎
ぐうたら太郎

例えば、ぐうたら太郎が得たアフィリエイトの利益を分配する権利をあげるシステムというのはどうだろうか。

招きんぎょ
招きんぎょ

投げ銭しといて利益を得るなんて本末転倒だし、絶対利益にならないし、アフィリエイトサイトが禁止している「成果報酬行為の依頼」に抵触するから、たぶん無理だね。

ぐうたら太郎
ぐうたら太郎

アフィリエイトが絡むと制限が多そうだね。

ぐうたら太郎
ぐうたら太郎

投げ銭してくれた人を額なりなんなりでランキングするとして、その上位者にアフィリエイトとは切り離したなんらかの利益を上げるのはどうだろうか。

招きんぎょ
招きんぎょ

このブログで道徳面を持ち出してもしょうがないから、とりあえず法的に問題がないかだけ調べよう。

ぐうたら太郎
ぐうたら太郎

ということで、引き続き検討します。

 

現時点での損益
費用 ¥530
利益 ¥0
純利益(利益ー費用) ¥-530
労力 5.0h
時給換算/目標は時給100円 無給、もちだし
 



ブログランキング・にほんブログ村へ

投げ銭
スポンサーリンク
シェアする
gutara_taroをフォローする
楽してお金を稼ぎたい

コメント